アクション

2015年7月27日

東芝不正会計 安倍政権の大企業優先のゆがみ


目先の利益のために不正な会計操作を会社ぐるみで行った東芝は、経団連会長・副会長を出すなど財界の中核企業です。安倍晋三政権の経済財政の政策づくりにも深くかかわってきました。安倍首相がいう「世界で一番企業が活動しやすい国」の底が割れます。

20150724東芝

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/07/24付(クリックで拡大できます)。

関連記事はこちら。