アクション

2015年7月28日

「偽装請負」の末、教員を雇い止め 【許すな雇用破壊】


間接雇用ではなく、直接雇用の教員として働かせてほしい―。非常勤講師として違法な「偽装請負」で働かされた末、突然の雇い止めにあった30代の女性の願いです。教員の「間接雇用化」がすすみ学校現場を追いました。

20150728非常勤講師

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/07/28付(クリックで拡大できます)。