アクション

2015年7月31日

「業界・厚労省 癒着極まる」 小池議員が派遣法改悪案廃案求める


小池氏は、派遣会社でつくる日本人材派遣協会の専務理事が、2012年まで連続5代、厚労省キャリア官僚OBの天下りだと指摘。職業安定業務の民間委託など人材派遣業界の要求に応えて、6年間で100億円もの労働関係事業がパソナなど人材派遣業界に委託されたことを明らかにしました。

2015731小池

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/07/31(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。