アクション

2015年9月1日

介護報酬下げで事業所「減収」 「経営後退」「廃止検討」も


介護保険から事業所に支払われる報酬が4月から2.27%引き下げられた影響について、全国の社会保障推進協議会が事業所に対してアンケート調査。事業所の約5~8割が「減収」に陥り、約7割が「経営が後退せざるをえない」としています。「事業所の廃止」を検討するところも現れる深刻な実態がわかりました。

20150901介護報酬

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/09/01付(クリックで拡大できます)。

関連記事はこちら。