アクション

2016年5月7日

ライドシェア導入 タクシーの安心・安全壊すな 【主張】


一般ドライバーがスマートフォンアプリを介して利用者と契約し、自家用車で運ぶライドシェア(相乗り)の導入に向けて経済界や政府の動きが加速しています。「利用客の安全が守れない」とタクシー労働者らの批判が高まるなかでの推進は、あまりに危険です。

20160507ライドシェア

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/05/07付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。