アクション

2016年6月3日

アベノミクス3年半 問われるのは消費税大増税路線 格差広げ個人消費低迷


安倍晋三首相は1日、2017年4月に予定していた消費税率10%への引き上げを2年半先送りすることを表明しました。消費税大増税路線の大破綻を示すものです。首相は先送りの理由を世界経済の悪化に求めました。消費税増税で国民生活を破壊してきた自らの失政を世界経済に転嫁する厚顔無恥なやり方は世界で笑いものになっています。参院選で問われるべきは、2年半の増税先送りの是非ではなく、国民生活を破壊し続けてきたアベノミクスと消費税増税路線です。

20160603アベノミクス3年半

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/06/03付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。