アクション

2016年12月11日

建設従事者安全確保へ 本村氏質問 全会一致で推進法 衆院委・本会議


本会議に先立つ衆院国土交通委員会で、日本共産党の本村伸子議員は、建設工事従事者の安全・健康確保の経費が元請けから下請けへ確実に支払われることが重要だと指摘。共産党が安全・健康に関わる経費が工事費とは別枠で支払われるようにすべきだとの修正意見を出したことを紹介しました。

20161211建設従事者本村

「しんぶん赤旗」日刊紙2016/12/11付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。