アクション

2014年8月16日

トヨタ最高益なのに 下請け7割が減収


 トヨタ自動車の1次・2次下請け企業のうち約7割で、2013年度の売り上げがリーマン・ショック前の07年度の水準を回復していないことが分かりました。民間信用調査会社の帝国データバンクが行った「トヨタ自動車グループの下請け企業実態調査」で明らかになりました。

「しんぶん赤旗」日刊紙、2014年8月16日付。
「しんぶん赤旗」記事(インターネット)はコチラ