アクション

2015年2月27日

無限の長時間労働を強制 残業代ゼロ 「高度プロフェッショナル」制度


安倍晋三政権は「高度プロフェッショナル制度」と名付けた労働時間の適用除外制度をつくる労働基準法改悪案を今国会に出そうとしています。「残業代ゼロ」「過労死促進」法案とよばれるものです。「無限の長時間労働がまん延する」という日本共産党の志位和夫委員長の追及に安倍首相はまともに答えることができませんでした(20日、衆院予算委員会)。制度の問題点をみてみます。

20150227残業代ゼロ

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/02/27付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。

関連記事はこちら。

 志位委員長質問②「『残業代ゼロ』は過労死を促進」

 雇用破壊の2法案 志位質問で論拠総崩れ