アクション

2015年3月11日

「若者の働く環境を改善したい」 井坂しんや県会予定候補(横須賀)の雇用部分の訴え


3月7日、横須賀で演説会開催。井坂しんや県会予定候補は、横須賀市内での少子化状況にふれ、子育て支援のためには若い世代の労働環境の改善が必要と強調しました。また横須賀市内のワタミで青年が過労自殺したことにショックをうけ、お仕事実態調査をはじめたこと、そのなかで若者が大変な雇用環境にあることをつかんだことを紹介しました。その上で労働トラブル解決や雇用の改善に権限をもっている県政で若者の働く環境を改善したいと訴えました。