アクション

2015年4月1日

労働者が働きやすい県政を 神奈川県知事選 小池氏が岡本候補を応援


小池氏は安倍政権の暴走政治の一つとして、「残業代ゼロ」など「企業が世界で一番活躍しやすい国」づくりの推進について説明。知事選では、労働者の命と暮らしを脅かす暴走政治から労働者を守る県政への転換が問われていると述べました。岡本氏は、ディーセントワーク条例などをつくり、人間らしく働ける賃金保障やブラック企業の規制などで40万人の雇用を創出する政策を訴えました。

20150401小池

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/04/01付(クリックで拡大できます)。

ディーセントワーク条例案を発表しました