アクション

2015年6月12日

派遣法改悪案は雇用を不安定化 41弁護士会が反対表明


安倍晋三政権が衆院厚生労働委員会で採決をねらう労働者派遣法改悪案について、全国52弁護士会のうち41弁護士会が反対する会長声明や意見書を発表していることが、11日までにわかりました。

20150612派遣法弁護士会

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/06/12付(クリックで拡大できます)。