アクション

2015年6月24日

雇い止めはマタハラ 客室乗務員が提訴 伊アリタリア航空


アリタリア空港の日本人客室乗務員が妊娠休職中に雇い止めされたのは男女雇用機会均等法に違反したマタニティーハラスメント(マタハラ)にあたるとして、23日、東京地裁に雇い止め撤回と未払い賃金の支払を求めて提訴しました。

20150624マタハラ

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/06/24付(クリックで拡大できます)。

関連記事はこちら。