アクション

2015年10月9日

介護事業倒産が最悪 1~9月 報酬引き下げ影響


介護事業所の倒産が2015年1~9月、過去最悪の勢いで増えていることが8日発表された民間信用調査会社の集計でわかりました。帝国データバンクは「4月からの介護報酬引き下げも加わって、事業継続の断念を余儀なくされる現状」だと安倍政権による制度改悪を原因に挙げました。

20151009介護事業

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/10/09付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。

関連記事はこちら。