アクション

2015年12月11日

大企業に格別の減税 庶民増税隠しのニセ「軽減」 与党が「税制改正大綱」了承


自民・公明両党は10日、それぞれ税制調査会の総会を開き、消費税を10%に引き上げる際の消費税率据え置き制度の取り扱いを除いて、法人税の実効税率を引き下げることなどを盛り込んだ2016年度「税制改正大綱」を了承しました。国民に増税を押し付けながら、大企業に格別の減税を行う安倍晋三政権の国民犠牲の姿勢が表れています。

20151211税制

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/12/11付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。