資料・宣伝物

2016年2月23日

日立リストラかながわ対策会議が5回目の宣伝行動


日立リストラかながわ対策会議は2月22日の朝、横浜市戸塚区にある日立製作所通信ネットワーク事業部前で5回目の宣伝行動をおこないました。
 門前配布した5号チラシ(下)では、「リストラで利益拡大なんて、とんでもない!」と訴えました。2月3日に行われた、アナリスト向けの2016年3月期第3四半期決算説明会で執行役副社長兼CFO中村副社長が語った、「人員対策の規模は500人くらい増やした。分野では情報・通信システム部門など。退職が4月1日から全部やっていれば、年間フルに効果が出るのだが、3Qぐらいから効果がではじめているので、来年度は2014年度比で400から500億円程度の効果を見込んでいる」と。とんでもない話です。リストラで増益とはとんでもない施策です。(日立リストラかながわ対策会議ホームページより)

20160222日立ビラ表20160222日立ビラ裏

PDF版はこちら。