アクション

2017年6月5日

「働き方改革実行計画」で過労死ラインを容認


政府の「働き方改革実行計画」に盛り込まれた労働時間規制を法制化を議論している審議会分科会で、「月100時間未満」を「特例」として認める内容となり、過労死ラインを認めることになると懸念されています。

20170601c

新聞赤旗2017年6月1日記事

画面をクリックすると拡大表示・ダウンロードできます。