アクション

2015年4月19日

椎葉かずゆき参院比例代表予定候補のブラック企業規制に関わる演説部分


4月18日、藤沢駅前で椎葉かずゆき参院比例代表予定候補が柳沢じゅんじ、土屋俊則、山内幹郎、みむら耕太郎の各藤沢市議会議員候補の応援。ブラック企業規制につながる青少年雇用促進法が参院で可決した背景に日本共産党がワタミやユニクロなど、ブラック企業の問題を国会でとりあげ、ブラック企業規制法案をだしてきたことがあるとし日本共産党の議席の値打ちを訴えました。