アクション

2015年10月23日

ブラック企業の求人不受理 ハローワークで具体化 厚労省 離職数など開示


厚生労働省は21日の労働政策審議会の部会で、労働環境が劣悪な「ブラック企業」に若者が就職するのを防ぐため、労働法などに違反した企業の求人をハローワークで受理しないようにする具体案を示しました。通常国会で成立した改正勤労青少年福祉法に基づくもので、2016年3月から実施。日本共産党が提出したブラック企業規制法案や労働者のたたかいに押されて実現したものです。

20151023ハローワーク

「しんぶん赤旗」日刊紙2015/10/23付(クリックで拡大できます)。

同記事のインターネット版はこちら。

関連記事はこちら。